アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

お店で外国人観光客のお客様とのやりとりに使える英語! 接客英会話 <完全保存版>

お店で使える英会話

 

こんにちは♪アパレル・スイーツ販売のお仕事をご紹介している東商のブログ担当です!

 

今年のGWは最大で10連休とされていますが、大型連休にはほかの地域や海外からのお客さまも増加します。

また近年では訪日外国人の数も大幅な増加傾向にあるため、お店のやりとりで使えるちょっとした英語力が必要ですよね。

 

そこで今回は、海外からいらしたお客さまの接客に欠かせない英会話のなかから、アパレルショップで使用する機会が多いフレーズを解説したのち、外国人のお客さまをスムーズに対応するコツについてもお話ししたいと思います。

 

お出迎え~接客時によく使われる英会話

◆いらっしゃいませ。

Hello!How are you?

(ハロー!ハウ アー ユー?)

 

◆なにかお探しですか?・なにかお手伝いいたしますか?

May I Help you?

(メイ アイ ヘルプ ユー?)

 

◆こちらはMサイズです。

This is M size.

(ディス イズ Mサイズ)

 

◆かしこまりました。

Certainly. (サートゥンリー)

または、Sure.(シュア)

 

◆少しお待ちください。

Wait a moment, please.

(ウェイト ア モーメント プリーズ)

 

◆在庫を確認してまいります。

I will check the stock.

(アイ ウィル チェック ザ ストック)

 

◆ご試着なさいますか?

Would you like to try that on?

(ウジュー ライク トゥ トライ ザット オン?)

 

◆どうぞご試着ください。

Feel free to try it on.

(フィール フリー トゥ トライ イットオン)

 

◆試着室はこちらです。

This is the fitting room.

(ディス イズ ザ フィッティングルーム)

 

◆靴を脱いでお上がりください。

Please take off your shoes before entering.

(プリーズ テイクオフ ユア シューズ ビフォア エンタリング)

 

◆どうぞ、ごゆっくり。

Please, take your time.

(プリーズ テイク ユア タイム)

 

◆いかがでしたか?

How did you like it?

(ハウ ディジュー ライクイット?)

 

◆とてもお似合いです。

You look great in this.

(ユー ルック グレイト イン ディス)

 

◆恐れ入ります。

Excuse me.

(エクスキューズ ミー)

 

◆申し訳ありません。

I’m so(または very)sorry.

(アイム ソー(または ベリー)ソーリー)

 

会計~お見送りの際によく使うフレーズ

◆こちらへどうぞ。

This way please.

(ディス ウェイ プリーズ)

 

◆並んでお待ちください。

Wait in line, please.

(ウェイトインラインプリーズ)

 

◆列の後ろに並んでください。

Follow the line, please.

(フォロー ザ ライン プリーズ)

 

◆お支払いはご一緒にいたしますか?それとも別々がよろしいでしょうか?

Would you like to pay together or separately?

(ウジューライク トゥ ペイ トゥギャザー オア セパレイトリー?)

 

◆お会計は合計で1万2千円です。

Your bill comes to ten twelve thousand yen.

(ユア ビル カムズ トゥエルブ サウザンド イェン)

 

◆お支払いはカードか現金のどちらでしょうか?

Would you like to pay by cash or credit card?

(ウジューライク トゥ ペイ バイ キャッシュ オア クレジットカード?)

 

◆1万5千円お預かりいたします。

Out of fifteen thousand yen.

(アウト オブ フィフティーン サウザンド イェン)

 

◆1万5千円お預かりいたしましたので、3千円のお返しです。

From fifteen thousand yen, and here’s three thousand yen change.

(フロム フィフティーン サウザンド イェン アンド ヒアーズ スリー サウザンド イェン チェンジ)

 

◆お釣りをご確認ください。

Please check your change.

(プリーズ チェック ユア チェンジ)

 

◆レシートをお持ちください。

Please hold on to this receipt.

(プリーズ ホールドオン トゥ ディス レシート)

 

◆恐れ入りますが、このカードは使用できないようです。

I’m sorry but your card doesn’t work.

(アイムソーリー バット ユア カード ダズント ウォーク)

 

◆ほかのお支払い方法は可能でしょうか?

Would you like to use another form of payment?

(ウジューライク トゥ ユーズ アナザー フロム オブ ペイメント?)

 

◆こちらにサインをお願いいたします。

Please sign your name here.

(プリーズ サイン ユアネーム ヒア)

 

◆暗証番号を入力してください。

Please enter your pin.

(プリーズ エンター ユア ピン)

 

◆カードと控えをお返しいたします。

Here’s your card and receipt.

(ヒアーズ ユア カード アンド レシート)

 

◆トイレは2階にございます。

The bathroom is Second floor.

(ザ バスルーム イズ セカンドフロア)

 

◆どうもありがとうございました。

Thank you very much.

(サンキュー ベリー マッチ)

 

◆お見送りでのフレーズ

Thank you. Good-bye!

(サンキュー グッバイ!).

 

◆よい旅を。

Have a nice trip.

(ハブ ア ナイス トリップ)

 

◆どういたしまして。

You’re welcome.(ユア ウエルカム)または、No problem.(ノー プロブレム)

 

外国人旅行客の方をスムーズに接客対応するには

みなさんのなかには「英語は苦手だから外国のお客さまがいらしても積極的になれない……」という方も多いかもしれませんが、ちょっとしたツールを活用することで簡単な英会話を使って接客できるようになるものです。

 

そのツールとは、今回紹介したような接客フレーズをまとめた冊子やお店のスタッフとお客さまが共有できるフレーズカードなど。

商業施設やアパレルメーカーの多くは、訪日外国人の増加にともないお店で使える資料を制作しているところも増えているのです。

 

すべてのお客さまへ積極的なサポートを

日本にいらした外国のお客さまは、観光や食事だけではなくショッピングもとても楽しみにしています。

そして今回解説した英語を使ったフレーズは、来店された方のお買いものをより充実させるために欠かせないもの。

簡単な接客英会話でも心を込めて対応することで、日本での思い出がとてもよいものになるに違いありません。

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

2019年4月29日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ