アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

アパレル販売員がおさえておくべき 2020-21年秋冬トレンドファッション

黒い服

こんにちは!アパレル・スイーツ販売のお仕事をご紹介している東商のブログ担当です!

 

秋冬シーズンの立ち上がりとなる9月は、その年の商品動向を予測できる重要な時期といえます。

そして、今後の売り上げのカギを握るのはトレンド傾向の把握と適正な商品構成。

 

そこで今回は、アパレルショップで売り上げにつなげられるトレンドデザインをいくつかご紹介していきます。

 

キーワードは『80年代』

2020-21年秋冬トレンドとして登場するその多くは、80年代から派生。

肩を強調するパワーショルダーやたくさんのフリルがあしらわれたブラウスなど、リッチでゴージャスなデザインが注目されています。

 

そして今年は、トレンドデザインやカラーを全身に取り入れるスタイリングが最旬!

柄やカラーは部分使いではなくトータルで、トレンド要素の強いディテールは思いきりよく大胆に。

 

オールブラック

バッグや靴はもちろんのこと、ヘアアクセサリーやハット、ソックスにいたるまで、全身を黒で統一させた『オールブラック』が2020-21年秋冬のメイントレンドになりそう。

 

ポイントは、どこかに光沢素材やレザーアイテムを組み合わせて素材で変化をつけたり、フリンジデザインやワイドベルトでアクセントをプラスするなど、奥行きや立体感を演出すること。

 

スーツ、セットアップ

テーラードカラーとWボタン、そしてビッグシルエットと、80年代後半~90年代前半を一世風靡したジャケットがセットアップで登場。

 

ボトムはワイドパンツやテーパードパンツを合わせた、マスキュリン(男性的な)テイストが主流ですが、ソフトな素材や明るいカラーで華やかさと女性らしさをプラスしています。

 

フリンジ

フリンジは2020-21年秋冬トレンドデザインの主役。

世界的に有名な外資系ブランドやラグジュアリーなハイブランドからも提案され、今年らしさを演出するにふさわしい注目トレンドです。

 

フリンジといえば、エスニックやフォークロアがスタンダードですが、今年はモノトーンやメタリック、グリーンやイエローなど、スタイリッシュなテイストオンリー。

トップスではなくボトムスに、パンツやスカートとのフリンジレイヤードがおしゃれです。

 

フリル&ギャザーブラウス

ラッフルフリルやボウタイ、パフスリーブ、ベルスリーブなど、クラシカルでフェミニンなブラウスが続々と登場。

 

パープル×セルリアンブルーのグラデーションブラウスにはボリューミーなギャザースリーブ、ラッフルフリルをあしらったショルダー×ボウタイブラウスなど、中世のヨーロッパを思わせる手の込んだデザインも見受けられます。

また、チェック柄が有名なブランドからは、チェック柄ブラウス×チェック柄スカート×チェック柄バッグで、全身チェック柄コーデの提案も。

 

マーメイドシルエット

ウエスト~ヒップ~膝まではぴったりさせ、膝から下をフリル状に広げたマーメイドシルエットもさまざまなハイブランドが発表しています。

 

そのデザインは多岐にわたり、エナメル素材×ハイネックデザインがハードなブラックワンピース、ギャザー素材のマーメイドワンピース、ベアトップのマーメイドドレス、Wボタン×ギャザーショルダーのコートワンピースと、昼と夜それぞれのシーンに取り入れることが想定されたデザインも。

 

アウター×ベルトコーデ

レザーコートやファー付きコート、テーラードジャケットなどのアウターには、ベルトを合わせたコーディネートがめじろ押し!

 

ベルトの太さはスタンダードからワイドまでさまざまですが、CDほど大きなサークルデザインのバックルやチェーンデザインなど、インパクトのあるバックルが旬。

また、デニムやカジュアルボトムスに合わせるガチャベルトのように、長く垂らせるロングベルトもおしゃれです。

 

全身チェックコーデ

全身統一コーデがトレンドの2020-21年秋冬は、チェック柄も全身で着用するのがマスト。

チャック柄は毎年トレンドとして登場しますが、今年はチェックONチェックのレイヤードで取り入れて。

 

同柄の色違いチェック、色のコントラストが異なる同柄チェックなど、なにかしらの共通点のあるチェックを重ねるのがポイント。

また、マキシ丈のフレアスカートやコートといった主役アイテムにチェック柄を取り入れるスタイリングもおすすめです。

 

セルリアンブルー、パープル

80年代後半~90年代前半に注目されていた、2色のあざやかカラーが2020-21年秋冬トレンドカラーの予感。

 

そのひとつが、華やかな女性らしさとエネルギッシュさをあわせもつセルリアンブルー。

ファー付きコートやロングドレス、ブラウススーツなど、全身ワントーンコーディネートで。

もう一色はパープル。

スタンダードなパープルやバイオレットなど、幅広いコントラストを展開。

パープルも同様に、ワンピースやセットアップなどで全身に取り入れましょう。

 

 

 

販売員らしくファッションリーダーをめざして

トレンドはシーズンごとに毎年入れ替わり、そのアイテムやデザインは多種多様。

今年はとにかく、徹底的に80年代スタイルを楽しむことがおしゃれな販売員の条件となりそうです。

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

接客販売のお仕事をご紹介!

2020年9月3日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ