アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

売れるアパレルショップ直伝! 冬セールが成功するストック整理術

セール

 

こんにちは!アパレル・スイーツ販売のお仕事をご紹介している東商のブログ担当です!

 

冬セールの売上げがよいアパレルショップは、ブランドや商業施設の集客力、アウターや人気商品の品ぞろえなど、さまざま条件やタイミングに恵まれているもの。

でもじつは、スムーズな売り上げづくりにはストックの使いやすさも影響しているのです。

 

今回は、冬セールの成功に欠かせないストック整理のやり方について解説しましょう。

 

売り上げとストック整理の関係性

売り上げは、ウインドウのディスプレイや店頭の商品、販売員の接客、ときにはファッション誌の媒体効果などの効果が反映しています。

ですが、ディスプレイやレイアウト形成、接客においても、ストックの状況次第でそれぞれの効果をさらに引き上げることができるのです。

また、セール期間中はとくにストック整理の重要性が高くなります。

 

このあとは、冬のバーゲンセールの売り上げを伸ばせるストック整理の方法を解説します。

 

冬のセール時には主力商品は入り口付近に保管する

ほとんどのアパレルショップでは、週間や月間ごとに主力商品を設定するのが一般的。

もちろん、セール期間中も売り上げの軸とする商品が決められるため、ディスプレイやレイアウト、スタッフの販売体制においても主力商品を消化するための策が講じられます。

 

その主力商材をスムーズに消化するには、売れた商品を速やかに補充し、店頭欠品は絶対に避けなければいけません。

そのためにも、枚数消化が確実なアイテムはストックの入り口付近に保管するのがベスト。

また、ほかの売れ筋商品も入り口から近いところに保管し、売れ行きが思わしくない死に筋アイテムは奥のスペースに。

このように、売るべき商品をストックの入り口付近に置くだけで、売れる → ストック出しといった作業がよりスピーディーにこなせるのですね。

 

商品名や品番を記載しておく

セール期間中は在庫量がとても多くなるため、臨時のストックスペースを設けることもめずらしくありません。

もちろん、通常のストックルームも商品であふれかえるほど。

ストックルームが狭いお店はとくに、どこになにがあるのかを探すだけでもひと苦労です。

また、目的の商品を探しているうちにほかの商品がくずれ落ちてくるなど、ストックルーム内はさらに乱れてしまいます。

 

このような悪循環を防ぐには、各商材に品番や商品名を記載した用紙を貼り、誰が見てもひと目でわかるにしておきます。

この作業もストック出しをスムーズに行ううえで欠かせません。

 

各アイテムを割引き率ごとにまとめておく

売れ筋や主力商品以外の商材は、プロパー時期と同様にアイテムごとにまとめておきますが、セール期間中は割引き率ごとに大まかにまとめておくのがポイント。

 

各アイテムを割引き率ごとに分けることで、商品がより探しやすくなり、ストック出しの効率化と店頭欠品の防止につながります。

また、割引き率変更による値札の付け替えにおいても、割引き率ごとにまとめて作業を進められるのです。

 

正しいストック整理はメリットがたくさん!

きちんと整理されたストックは、品出しやほかの作業も効率的に処理できたり、売り逃しを防げることがわかりますが、ほかにもたくさんのメリットがあります。

ここでは、おもに接客に関わるメリットをいくつかご紹介しましょう。

 

・お客さまが求める商品をスムーズに提供できる

接客していると、お客さまが探しているアイテムのデザインやディテール、そのアイテムを使用する予定など、お客さまそれぞれのご要望を知ることができます。

そして、そのご要望に見合ったアイテムを提案する過程では店頭にない商品が必要になることも。

 

このようなシーンでは、トークで接客をつなぎながら提案に適した商品をストックから出してお見せします。

そのとき、目的の商品が見つけられず必要以上に時間がかかってしまうと、その間にお客さまの購買意欲は低下し、「別にこのお店で買わなくてもいいかもしれない」といった心理状態になりかねません。

反対に目的のアイテムをスムーズに提供できた際には、お客さまの購買意欲と接客の流れに支障をきたすこともなく、店頭にない商品を提案してもらえたことを喜んでいただけるでしょう。

 

・イレギュラーにもスピーディーに対応できる

接客中は予測していなかったことが起こることもしばしば。

店頭にあるはずのサイズが見当たらない、さっき売れたスカートの品出しを忘れていたなど。

また、なんらかの欠陥による商品交換を希望されるお客さまが来店されることもあります。

 

このようにスピーディーな対応が必要な場面においても、見やすいストックづくりによってスムーズな品出しが可能になります。

 

 

ストック整理はサービスレベルを向上させます

シーズンイベントやバーゲンセールが行われる繫忙期の対策は、その前後の時期を利用して進めていきます。

作業の効率化はもちろんのこと、スピーディーな対応といったお客さまへのサービスレベルの向上に向けて、バーゲンセールに備えたストック整理をお願いします。

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

接客販売のお仕事をご紹介!

2020年1月8日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ