アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

現役のアパレル販売員が教えます! 仕事のメリットとデメリット

アパレル販売スタッフ

 

こんにちは!アパレル・スイーツ販売のお仕事をご紹介している東商のブログ担当です!

 

「たまたま行ったアパレルショップのお姉さんがとてもおしゃれで親切だった!」

「昔からおしゃれが大好きなので、将来はアパレル店員になりたい!」

など、アパレル販売員をめざす動機やきっかけは人それぞれですが、実際に働いているスタッフの声が気になりますよね。

 

そこで今回は、アパレル販売員として長年働いているスタッフが感じている『販売職のメリットとデメリット』を解説していきます。

 

メリット1:好きなことが仕事になる

アパレル販売員のほとんどというよりは、全員といってもよいくらいお店のスタッフは、服やおしゃれが好きな人ばかりです。

自分の好きな洋服を身につけながら商品やファッションについて話をしたり、お客さまに似合いそうなアイテムをおすすめするなど、『好きなことをやりながらお給料がもらえる!』と感じています。

 

もちろん、大変なこともたくさんありますが、『好きな仕事だから乗り越えられる』・『好きで始めた仕事だからこそ、解決策を見つけて成長したい』といった意見も耳にします。

義務として働いているケースと異なり、好きなことを仕事にしている人の多くは、辛いことや大変なことを乗り越える動機やパワーがあるのではないでしょうか。

 

メリット2:ヘアメイクやネイル・服装が自由

『ヘアメイクや服装が自由』という意見は、アパレル店員があげるメリットの上位にランクインしています。

 

服装は所属するショップの商品を身につける必要はありますが、スタッフのほとんどが『好きなブランドの服を着用する=メリット』と捉えています。

また、好きなネイルができることも販売職の大きなメリットのひとつ。

最新のトレンドファッションを身につけ、ヘアメイクやネイルは季節やシーズンコンセプトに合わせたデザインを選ぶなど、それぞれを楽しむことがアパレル販売員としての充実感につながっているのです。

 

メリット3:商品が従業員価格で手に入る

お店のスタッフが商品を購入する際は、メーカーで設定した割引き率が適用されます。

割引き率はメーカーにより異なりますが、プロパー上代(定価)の40~60%ほど割引きされた金額で購入できます。

 

アパレルショップの商品が割引き価格で購入できるのは、一般的には夏と冬のバーゲンセール、不定期で開催されるタイムセールやキャンペーンのみですが、アパレル販売員は常時セール価格で手に入るといえそうですね。

 

メリット4:平日休み=お得な料金で出かけられる

基本的にアパレル販売員の休日は、平日を中心に取得します。

そして平日は旅行やテーマパーク、温泉など、リーズナブルなプランが設定されているため、週末よりもお得な価格で出かけられます。

 

そして価格面だけではなく、『道路や公共の交通機関もすいている=移動時間も短く、人ごみでストレスを感じることがない』というメリットも!

 

メリット5:コミュニケーションスキルが高くなる

これも、多くのアパレル販売員が感じているメリットのひとつです。

 

アパレルショップではお客さまをはじめ、お店のスタッフや近隣ショップのスタッフ、ほかの地域の同ブランドのスタッフ、社内の他ブランドのスタッフ、所属する商業施設の関係者、本部の人たちなど、日々たくさんの人たちと関わりながら仕事をしています。

そのため、自然とコミュニケーションスキルが向上!

コミュニケーションスキルが高いからこそ魅力的な人たちが集まり、さまざまな人脈が広がるようになります。

 

このメリットはなかなか気付きにくいスタッフも多いようですが、コミュニケーションスキルの有無は仕事とプライベートに大きく影響することを実感する場面が必ず訪れます。

 

デメリット1:なかなか貯金ができない

メリット1と2であげたように、アパレル販売員は外見に大きなしばりが少なく好きなアイテムを安く購入できるため、商品やメイクアイテムを購入する機会が増えがちです。

また、おしゃれ好きが高じてアクセサリーやバッグ、靴などのファッションアイテムをいくつも買ってしまうスタッフも。

 

一般的な事務職とはあきらかに職場環境が異なるため、貯金額や貯蓄に対する意識が低くなる傾向があるのかもしれません。

 

デメリット2:年末年始が休みにくい

通常は週末に休みを入れることは可能ですが、初売りとバーゲンセールを控えた年末と年明けは休みにくい傾向があります。

年末年始は全員出勤とするショップも多いため、どうしても休みが必要な場合は早めに店長に相談しましょう。

 

 

アパレル販売員の仕事にはメリットがたくさん!

メリットとデメリットは紙一重という部分もありますが、貯蓄面では財形貯蓄制度の利用や「毎月5000円ずつ貯金しよう!」といった取り組みもおすすめ!

 

これからアパレル販売員として働く方は、メリットとデメリットをあらかじめチェックしておくと、安心して業務に専念できるのではないでしょうか♪

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

接客販売のお仕事をご紹介!

2019年10月30日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ