アパレル、食品販売のマネキン紹介所、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録

アパレル・食品業界の歩き方

アパレル・食品業界の歩き方

content_bg

悩み

  • 販売の売上を伸ばしたい

    アパレル関係のショップで働いています! 熱意とやりがいを持って働いているつもりなのですが、正直なところお店の売上には満足できません。 デパート内にテナント出店していることもあって、そこまでお客様の出入りは少なくないと思っているのですが、いまいち満足できる金額に達していません。 お店のノルマも大変ではないですし、別にボーナスが支払われるわけではないのですが、自分の気持ちとしてはもっと稼げるお店にしたいと思っています。どうすれば売上が上がるか教えてください。

  • 他のお店と差別化を図りましょう。

    質問者の方はとても熱意を持ってお仕事されていると思います。 業務に対して前向きな目標を持つことは大切であり、売上を増やすための努力をしたいと考えるのは従業員として素晴らしいことですね。実務の中でいくつか工夫できるポイントについてご紹介します。 たとえば、アクセサリー類を用意することが挙げられます。 全国展開しているようなアパレルショップであったとしても、意外と取扱アイテムを自由に用意できるケースは少なくありません。 自社展開しているブランドばかりでなく、ハンドメイドのアイテムを置かせてくれるケースもあるため、お店側と掛け合ってみるのも良いでしょう。他のお店では取り扱っていないものがあるという意味で差別化を図ることができます。 最近ではブログやtwitter、その他SNSサービスでお得な情報やおススメコーディネートなどをアップしているアパレルショップも少なくありません。 意外とインターネットを見ている人は多く、「どんな店員さんがいるのかな?」「どんな商品があるのかな?」と興味を持っている方は少なくありません。新商品や、先ほど取り上げたようなハンドメイドのアクセサリーをアップしてみるのも良いと思います。 また、お店にファッション誌を置いておくのもポイント。 特に自社ブランドが掲載されている雑誌や似たようなテイストのものがあれば、置いておきましょう。話しかけられたくないけどファッションコーディネートに悩んでいる方は少なくありません。このような方にとって、「話しかけられずにコーデが分かる」というメリットがあるからです。 いかがでしょうか? 様々なお店がある中で売上の上がっているお店というのは単にブランド力の違いだけではなく、他のお店と比較して、何か差別化を図るなど、お客様にご満足頂いたり、喜んで頂けるような工夫をしているのではないでしょうか。 接客方法も大切ですが、お店としての差別化も意識するようにしてみてはいかがでしょうか。今まで以上に仕事が楽しくなるかもしれません。

  • 2014/4/10/

---------------------------------------------------------- 【PC版】  アパレル求人情報 【スマホ版】 アパレル求人情報 ---------------------------------------------------------- HOMEに戻る  

その他のお悩み・ご相談への回答はこちら

content_bottom
WEB登録

東京のマネキン紹介所

東京のマネキン紹介所

ページの先頭へ