アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

スイーツ店バイトに役立つ! 洋菓子・和菓子販売員の仕事内容

お菓子販売スタッフ

 

こんにちは!アパレル・スイーツ販売のお仕事をご紹介している東商のブログ担当です!

 

「子どものころからの夢は、スイーツショップで働くこと!」という声、スイーツ好きな人たちから時おり耳にします。

そして、このブログを読まれている方のなかにも、スイーツ店の求人応募を検討している人がいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ケーキや焼き菓子を取り扱うスイーツショップ、和菓子店の販売員がこなしている仕事内容について解説していきます。

 

清掃作業

清掃作業はスイーツショップを含め、お客さまが来店するお店や施設では必ず行っています。

ほとんどの店舗では開店前に、メーカーや商業施設によっては閉店後に行うところもあるようです。

 

床は掃除機やフローリング用モップで、商品の陳列棚やレジまわりはハンディーモップでホコリを取り除き、ガラスケースやカウンターまわりはガラス用クリーナーで手あかや汚れを拭き取ります。

 

接客販売

スイーツショップでの接客販売はショーケース越しに行うところが多く、お客さまの注文に沿って商品をトレーに乗せていきます。

場合によっては、商品説明や簡単な接客トークが必要に。

 

たとえば、手土産用の商品選びに迷っているお客さまには、先方の性別年代を伺いおすすめ商品を紹介したり、味の特徴を説明する場合もあります。

また、アレルギーをお持ちの方には原材料を説明します。

 

商品の陳列

商品陳列も大切な業務のひとつ。

開店前に当日製造分の商品を陳列したり、陳列が乱れているところは手直ししていきます。

 

ガラスケース内は定められた場所に陳列していきますが、季節や期間限定商品はメインの位置に並べます。

陳列棚は入荷商品に合わせてランダムに変更する場合もあるため、店長に確認しながら陳列しましょう。

 

包装

ケーキや焼き菓子、和菓子は、袋詰めもしくは箱詰めとなりますが、詰め合わせや箱詰めの場合は包装作業があります。

自宅用と手土産用、個数などによって袋詰めと箱詰めを分けるケースも。

 

箱を包装紙で包んだらシールを貼り、その上からリボンをかけるお店もあります。

複数購入の場合は、中身がわかるようにメモや付箋で印を付けたうえで、その旨をお客さまにお伝えしてください。

 

商品補充

商品補充も日々必ず行う業務。

売れた商品は、タイミングを見計らってガラスケースや棚に補充していきます。

 

商品在庫が店内に保管されている場合は、気が付いたときに補充するのが理想的。

冷蔵が必要な商品などバックヤードに保管されているものは、ほかのスタッフにひと声かけてから商品を取りに行きましょう。

 

備品発注と補充

商品を詰める袋や箱、包装紙など、営業中に使う備品はなくなる前に発注し所定の場所に補充します。

保管場所に取りに行くもの、発注が必要なもの、店ごとに購入するものというように、種類によって対応が異なるため、あらかじめ確認しておきましょう。

 

包装紙・袋・箱・テープ・シール・リボン・レジロール紙・クレジット伝票・ファックス用紙・プリンターインク・事務用品など、定期的なチェックが必要です。

 

釣り銭の両替

レジ会計を行うお店では、釣り銭の両替が必要になります。

釣り銭は紙幣と小銭ともに、不足することがないよう定期的なチェックを心がけてください。

 

商業施設内によっては、館内に釣り銭両替機を設置していますが、ない場合は銀行での両替が必要です。

また、館内の両替機においても使用時間が決められているため、その時間内に複数回にわたり両替する習慣づけを。

 

梱包と発送

スイーツ店では商品を郵送することもあり、依頼を受けた際は包装済みの商品を梱包します。

 

送り状(配送伝票)に記載する住所は、基本的にはお客さまに書いていただきますが、電話注文分は販売員が記入します。

日付け・品目・希望配達日・郵便番号・住所・電話番号などの記入漏れがないかを確認し、問題がなければ郵送用の包装紙で梱包を。

梱包した荷物は商業施設が定めた所定の場所に持っていくか、配送業者に集荷依頼をします。

 

レジ締め

レジ会計を行う店舗では、閉店後のレジ締め作業が必要です。

レジ締めはメーカーの社員もしくは勤務経験が長いスタッフが担当するため、配属後すぐに行うことはありませんが、キャリアに応じて教えてもらえるようになります。

 

閉店時間の10~15分ほど前になったらレジで売り上げ日計表を確認し、まずは現金売り上げをレジから出しておきます。

そして、レジに残った現金の合計が常備する釣り銭額と一致するかを確認できたら、クレジット・デビット・キャッシュレス決済などの締め作業を進めてください。

 

 

 

すべての業務が『お客さまのため』

スイーツ店員の仕事は、接客販売と同時に店舗運営に関わる業務も含まれます。

お中元やお歳暮シーズンには、のし紙を手配することもあるでしょう。

 

すべての業務に共通するのは、どれもが『顧客満足』に欠かせないということ。

みなさんがスイーツ販売員として働くときは、「このお店を選んでよかった!」と言っていただけるサービスを提供してくださいね。

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

接客販売のお仕事をご紹介!

2020年5月5日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ