アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録
TOSHOブログ
content_bg

お気に入りのニットを長持ちさせるお手入れ方法

2

こんにちは!

アパレル業界に関するお仕事紹介や、悩み疑問解決をお手伝いするTOSHOブログです♪

 

新年あけましておめでとうございます。

年が明けると気持ちのいいものですが、販売店スタッフさんの中には、新春セールですでに忙しいという方も多いのではないでしょうか。

 

慌ただしい日が続いても、新年のはじまりは大切なものです。

「一年の計は元旦にあり」と言う言葉がある通り、今年の抱負を設けてみてはいかがでしょうか?

私の2017年の抱負はズバリ「物を大切にする」ことです。

特に着回すことの多いニットは、お手入れをきちんとすることで長く着ることができます。

 

そこで、今回のTOSHOでは、お気に入りのニットを長持ちさせるお手入れ方法をご紹介!

ニットの天敵である毛玉を防いで、きれいに長く着てあげてくださいね。

 

毛玉を防ぐブラッシング

一日着たニットは、摩擦などで毛玉が起きやすい状態。

天然毛のブラシを使ってニットの繊維に沿うようにブラッシングします。

払うように優しくブラッシングすることで、摩擦でからまった繊維の毛玉化を防ぎましょう。

 

洗濯は手洗い!

洗濯機で洗うと、ニットが他の洗濯物と絡まって毛玉ができやすくなることや型崩れをしやすくなってしまいます。

ニットを洗うときは、裏返しにして畳んだまま押し洗いをするのが基本です。

洗濯液の中で、ニットをこすらずに手で押して汚れを落とします。

さらに、汚れが落ちにくい袖や汗シミが気になる脇の部分は、手をグーパーさせるつかみ洗いがおすすめです。

 

もしも毛玉ができたら

毛玉ができてしまったニットでは、せっかくのおしゃれも台無しに…。

もし毛玉が気になったら、眉毛切りバサミなどの小さいハサミを使って毛玉をニットから取り除きます。

このとき、毛玉周辺の繊維も切り取ってしまわないように気を付けましょう。

 

以上がニットのお手入れ方法です。

お手入れをしっかりすることで、毛玉のできやすいニットを長持ちさせることができます。

物を大切にすることで、日々の暮らしも丁寧に過ごすことができるかも♪

2017年、心も新たに、良い一年となりますように。

 

いかがでしたでしょうか?

TOSHOでは本年もお仕事に励む販売員を応援しています。

ご登録、転職についてもお気軽にご相談くださいね♪

販売のお仕事を当社でご紹介します!

首都圏でアパレルや食品販売のお仕事をやりたいと思ったら東商にご登録ください。

たとえば・・

「やりたい仕事がわからない」

「未経験だから不安」

「主婦(夫)でもできる仕事はある?」

「50代だけど働けるかしら?」


そんなご心配も大丈夫!

当社ではパートやアルバイトでお仕事をお探しの方や、販売未経験の方にも多数のお仕事をご紹介しています。

若い方からご年輩の方のお仕事までご紹介できるのは東商だけです。

ぜひお気軽にご登録ください!

WEB登録

WEB登録

2017年1月6日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ