アパレル、食品販売のマネキン紹介所、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録

アパレル・食品業界の歩き方

アパレル・食品業界の歩き方

content_bg

マナー

  • 汗っかきの販売員、何か対処法はありますか?

    販売員としてアパレル系のお店につとめている私ですが、夏になると大きな悩みが出てきます。 それは、汗を大量にかいてしまうということです。昔から人一倍汗っかきだったのですが、冷房の効いた店内で働いていてもいつの間にか汗をたくさんかいています。 お店の冷房は強すぎず弱すぎずといった具合で、とくに暑い・寒いを訴える人もいないため、恐らく適温なんだと思います。 他に汗だくになっている人なんていないのに、私は顔にじんわり汗がにじんで垂れてきてしまうのです……。 生理現象ですからどうしようもないといえばないのですが、お客様や同僚から「不潔な人……」なんて思われてないかとても不安です。私みたいな汗っかきの人が働く際に、何か工夫できることはないでしょうか?

  • 人に不快感を与えないように対策した上で、少しでも涼しくなる工夫をしてみましょう

    相談者様のように汗っかきであることに悩んでいる方は、アパレル販売員にも数多くいます。 アパレル販売員は基本的に立ちっぱなしの仕事ですし、忙しく店内を動き回ったり、お客様とお話したりするため、ある程度体温が上がって汗が出てしまうのは仕方がないことです。 まずは、こまめにハンカチで汗をぬぐったり、ワキ汗パッドを使ったり、制汗剤で汗が匂わないようにしたりして、お客様に不快感を与えないように気を付けましょう。 汗をかきにくくするための工夫としては、ハッカ油を使ったスプレーなどが考えられます。 体に吹きかけることで、ひんやりとした感覚を得ることができ、自然と汗が引いていくはずです。 殺菌・消臭といった効果もあることから、臭い対策にもなるでしょう。 ハッカ油スプレーは、薬局で市販されていますから購入してみてください。使用する際は、お客様から見えないバックヤードなどで吹きかけるように注意しましょう。 また、お洒落さを損なわない程度にシンプルなファッションを心がけることも大切です。 夏場でも可愛い重ね着などをしたい気持ちもわかりますが、まずは汗をかかない対策として、シンプルでお洒落な格好を目指しましょう。 また、どうしても異常な発汗が抑えられないという方は、皮膚科を受診してみることをおすすめします。何かしらの原因が特定できれば、薬の処方をはじめ、適切な治療をしてくれるはずです。 TOSHOでは、勤務中のお悩みに関する相談も受け付けています。 何かお困りの際は、どうぞ気軽にお問い合わせくださいね。

  • 2016/7/7/

その他のお悩み・ご相談への回答はこちら

content_bottom
WEB登録

東京のマネキン紹介所

東京のマネキン紹介所

ページの先頭へ