アパレル、食品販売のマネキン紹介所、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録

アパレル・食品業界の歩き方

アパレル・食品業界の歩き方

content_bg

マナー

  • 露出の多いブランドで店頭で着るものに困っています。不快感を与えない基準はあるでしょうか?

    あるセクシー系のブランドショップで働き始めてからもうすぐ3か月になります。 うちの商品はデコルテや背中が大きくあいているような、露出が多いタイプが基本です。 個人的には好きなファッションではあるのですが、最近ちょっと悩みが出てきました。 それはお客様に不愉快な思いをさせてしまわないか、ということです。 店頭に立つ時には自社ブランドの商品を1点以上身に付けているのですが、先日先輩に「その恰好はちょっとやりすぎじゃない?」と言われてしまいました。露出が多すぎるということです。 セクシー系のブランドなのである程度の露出はOKと思っているのですが、自分では何が良くて何がダメなのか判断がつきません。 だけど販売員として働く以上、お客様に不快な思いはさせたくありません。 店頭に立つ時のファッションに、露出に関して基準があれば教えてもらいたいです。

  • 「セクシー」と「下品」の境界線を確認しましょう

    店頭に立つ時の服装の基準は、ブランドや店舗によってまったく異なります。 スカート丈ひとつとっても、ひざ丈でNGな店舗もあれば、ホットパンツでもOKな店舗もあります。 質問者様はセクシー系のブランドとのことですが、まずは先輩や上司に聞き、しっかりとルールを確認しましょう。迷った時に独断で判断するのは良くありません。 あとは生理的な不快感を覚えるかどうかの問題です。 過度なセクシーさは「下品」と取られかねません。性的なアピールをしすぎないように注意しましょう。 一般的な考え方で言えば、「胸の谷間が見えないトップス」「しゃがんだ時に下着が見えないスカート」などが挙げられます。 トップスに露出が多ければ、ボトムスはパンツスタイルにするなどの方法でバランスを取りましょう。 セクシーなだけでなく、品があるコーディネートを心がけるとうまくいきます。 自分で「このスタイルはどうだろう」と迷ったら、先輩や友人に聞いてみるのも良いですね。 周りの意見を取り入れて、下品にならないセクシースタイルを目指してください。 TOSHOでは、アパレルに関する採用のアドバイスも行っています。何か不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

  • 2016/1/27/

その他のお悩み・ご相談への回答はこちら

content_bottom
WEB登録

東京のマネキン紹介所

東京のマネキン紹介所

ページの先頭へ