アパレル、ファッション販売の募集、求人、派遣、人材紹介 東商

HOME登録場所

電話で登録予約 WEB登録

TOSHOブログ

content_bg

あなたは何系?有名ファッション雑誌の流行戦略14~GINZA~

1

こんにちは!

アパレル業界で活躍している皆様を応援するTOSHOブログです!

 

現在、銀座三越で「レストランフェア~北海道秋の実りフェア~」が開催されています。

こちらは、北海道の特産品のおいしさを首都圏の方々に知ってもらうことを目的として催されている企画の第一弾♪

銀座三越9階のレストランで、北海道の美味しい食材を使ったメニューが期間限定で登場しています。

私も先日足を運んで、北海道産のイチゴ「すずあかね」を使ったパンケーキを食べたんですが、今まで食べたどんなイチゴのスイーツよりもおいしかったです。

北海道は本当に美味しいものがいっぱいですね……。なんだか無性に北海道に旅行をしたくなってしまいました(*’▽’)

 

さて、銀座の話題について触れましたが、今回はそんな”銀座”と同じ名前を冠する有名雑誌の流行戦略についてのお話です。

モード系ファッション誌の「GINZA」についてご紹介します!

 

「GINZA(ギンザ)」は、1997年3月創刊。

マックハウスマガジンから、お洒落で都会的なセンスのよい女性を対象とするファッション誌として誕生しました。

 

欧米の最前線有名モードブランドを多く誌面に掲載しており、ハイセンスなコーディネートや写真などで目を惹く記事が特徴的です。

有名フォトグラファーによる写真が使用されることが多く、そのアーティスティックな構成は芸術系に興味がある若者から熱い支持を集めています。

近年では日本人の方も多数登場していますが、ほとんどのモデルさんは外国人女性。

細部にまでこだわり、雰囲気を大切にしている雑誌なのです。

 

また、ファッション、メイク、ヘア、グルメ、カルチャーといった幅広い情報を読者に提供しており、ファッションに限らずセンスのよい生活をしたい女性のライフスタイルを演出する内容が豊富な雑誌となっています。

GINZAは「読者の生き方」に寄り添いつつ、新しいセンスや価値観を提案できる雑誌として、多くの女性たちの心を掴んでいるといえるでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

さまざまな雑誌を読んで、コーディネートの参考にしてみてくださいね(*^_^*)

TOSHOでもコーディネートやトレンドに関するご質問を承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください♪

WEBo^
2016年10月27日
content_bottom content_bg

取り入れて印象アップ!秋冬のトレンドメイク

こんにちは!

アパレル業界に関するお仕事紹介や、悩み疑問解決をお手伝いするTOSHOブログです♪

 

朝晩の冷えを感じる日が増え、いよいよ秋も本番となって参りました。

食欲の秋や、読書の秋など、さまざまな秋の過ごし方がありますが、先日私は、芸術の秋に挑戦してみました♪

TOSHOオフィスの近くにある画廊に出向き、普段はあまりみない絵をじっくり鑑賞……。

アートに触れることで、落ち着きのある大人っぽい女性に近づけたような気がします( *´艸`)

 

さて、大人っぽく女性らしい雰囲気を出したいならやっぱりメイクは重要ですよね。

秋冬のトレンドメイクを取り入れて、さらに秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今年の秋冬メイクのトレンドは、深みが感じられる色味とマッドな質感を出すことです。

 

春夏で流行ったふんわりおフェロな顔立ちから卒業して、くっきりとした大人っぽい雰囲気を作り出しましょう!

 

・ベースメイク

秋冬メイクで一番大切なのは、マット感を出すベースメイクです。

まずは、テカリを消すためのコンシーラーから、マットな質感のあるものを選びましょう。

ファンデーションはリキッドではなく、パウダーファンデーションを使います。

パフではなく手のひらと指を使い、優しくたたいて全体的になじませるのがポイントです。

さらにその上からマッド感のあるパウダーを使うことで、抜け感も出しながら綺麗なマット肌を作ることができます。

 

・アイライン

また、今年の秋冬のポイントとなるのがくっきりアイ。

アイラインは、目じりに向かって太くはっきり描くことで顔に立体感が出てくるのです。

太めのアイラインに初挑戦の方は、シャドウでぼかすことでなじみが良くなります。

 

・チーク

チークは、オレンジ系を使ってナチュラルでシャープなフェイスラインにします。

チークを使うことに慣れていない方も、今年のトレンドのオレンジ系なら自然に取り入れやすいでしょう♪。

 

・リップ

リップの色は、レディーな印象のダークカラーが秋冬のトレンドです。

ブラックチェリーのように深みのある赤や、シックなパープルをチョイスすることで今年顔になれます。

 

秋冬服にもピッタリな今年のトレンドメイクで、大人っぽくお洒落な秋を楽しんでみてください☆

 

いかがでしたか?

TOSHOでは、お洒落やトレンドが好きな方に人気のアパレル職の求人がたくさんあります。

お洒落を楽しむことを仕事にしたいと思ったら、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

WEBo^
2016年10月20日
content_bottom content_bg

~Mila Owen(ミラオーウェン)~アパレル店員なら知っておきたいファッションブランドの特徴5

Mila Owen

こんにちは!

アパレル業界で働く販売員の皆様を応援するTOSHOブログです。

 

最近は秋の穏やかな天気が続いていて、過ごしやすいですね。

秋は行楽シーズンということもあり、私も今度の週末にデイキャンプに行く予定です!

アウトドアは、夏のバーベキューも楽しいけど、秋のキャンプの方が好きかも……

ちなみに私はカレー係になったから、きのこたっぷりの秋野菜カレーを作ろうと思っています♪

この日のために買ったマウンテンパーカーを着るのも、とても楽しみです(*´∀`*)

 

さて、そんなわけでこの秋はカジュアルスタイルに注目している私ですが、カジュアルスタイルってなかなか難しくありませんか……?

カジュアル過ぎると子供っぽくなってしまったり、なんとなくダサくなってしまったり……加減が難しいんですよね。

大人の女性にも似合うカジュアルスタイルって、どんな感じかなぁ……と考えていたら、素敵なブランドを見つけました!

 

それでは、TOSHOがお届けする「ファッションブランドの特徴紹介」第5弾!

大人のカジュアルスタイルにぴったりなブランド「Mila Owen」について紹介いたします♪

 

Mila Owen(ミラオーウェン)は2013年に誕生した新しいファッションブランド。

「snidel」や「gelato pique」を展開している株式会社マッシュスタイルラボより、トレンドに左右されない大人の女性に向けた“ジャストセレブカジュアル”のブランドとして創設されました。

 

ブランドコンセプトは「TOKYOから世界に発信するネクストベーシック」。

ファッションで個性を表現するより、着心地や体のラインを美しく見せることを追求し、アイテムはどれもシンプルでカジュアルなデザインをしています。

 

ターゲット層は20代から40代の大人の女性。

洋服のみだけではなく、ヘアスタイルやメイク、ネイルをあわせたトータルコーディネートを楽しみ、シンプルな洋服をお洒落に着こなすことに関心が強い女性達から支持を得ています。

 

さらに、素材や品質に高いこだわりを持ちながらも、客単価は8,000円以下とロープライスなことも人気の理由。

ファッションにこだわりがありながらも、習い事や旅行、美容など、様々な面でも自分に投資しており、予算に限りがある現代女性でも満足できる価格設定は、やはり嬉しいものです。

アイテムは、基本のデイリースタイルをはじめ、デートスタイルやホリデースタイルなど、女性のライフスタイルにあわせた展開をしているのも人気の理由かもしれませんね。

 

いかがでしたか?

他にも気になるファッションブランドがある方は、TOSHOに教えてくださいね。

ご登録、求人、転職についてもお気軽にご相談ください♪

 

 

WEBo^
2016年10月13日
content_bottom content_bg

可愛いけどハードルが高いレトロファッション!どうやって着こなす?

1

こんにちは!

アパレル業界で働く販売員の皆様を応援するTOSHOブログです。

 

10月になり、すっかり秋の涼しさを感じるようになりましたね。

思わずクローゼットからジャケットを引っ張り出してしまったほどです。

ついでだから衣替えもして、私のクローゼットはすっかり秋冬仕様になりました。

あとは、秋らしい小物もそろえたいなぁ……(*-ω-*)

 

さて、皆さまはこの秋はどんなファッションを楽しまれるのでしょうか?

今期も注目のトレンドアイテムがいっぱいだから、迷ってしまうかもしれませんね。

そのなかでも、以前にもこちらのブログで紹介したレトロファッションは大注目!

コーディネイトに取り入れている方も多いのではないでしょうか?

また、お店でも多くのレトロアイテムを揃えていることでしょう。

 

しかし、レトロファッションは着こなしが難しい……と思っている方も多いかもしれません。

そこで今回は、可愛いけどハードルが高いと思われがちなレトロファッションの上手な着こなし方を紹介いたします!

 

1枚でさまになる!マストバイなワンピース

レトロファッション入門編としても、1枚でさまになるワンピースは押さえておきたいところ。

60年代はミニ丈のボックスワンピでカラフルなもの、70年代はシャツドレス、80年代はロング丈のボヘミアン……と、時代ごとに自分の好きなテイストを見つけるのも楽しいですね。

ワンピースは細めのベルトでウエストマークすると、よりレトロ感を出せます。

レトロワンピースを今風に着こなすなら、トレンドのロングカーディガンやビッグシルエットのコートを合わせると良いですよ。

 

小物でレトロ感を演出

レトロなワンピースやブラウスを着ているのに、なんだかしっくりこない……という場合は、小物に注目してみましょう。

小物もあわせてトータルコーディネートすることで、全体のバランスが良くなります。

レトロファッションをするなら、足元はローファーやチャンキーヒールのパンプスなど、やはりレトロなアイテムを選ぶと良いでしょう。

さらに、ソックスをあわせるとレトロな雰囲気が強くなります。

ソックスは三つ折りや丈が短めのものを選ぶと良いですよ。

その他にも、丸メガネやベレー帽などのアイテムをあわせるとレトロな雰囲気を出すことができます。

 

いかがでしたか?

今年の秋冬は、ぜひレトロファッションを楽しんでみてください♪

このほかにも、上手くトレンドを活かしたコーディネートがわからないという方は、ぜひTOSHOにご相談下さいね。

WEBo^
2016年10月7日
content_bottom content_bg

あなたは何系?有名雑誌の流行戦略13~FUDGE~

%ef%bc%91

 

こんにちは!

アパレル業界で働く販売員の皆様を応援するTOSHOブログです。

 

銀座に新たなランドマーク施設「GINZA PLACE」がオープンしましたね。

皆さまはもうチェックしましたか?

新しいもの好きな私は、オープン日に早速行ってきましたよ!

施設内に「RAMO FRUTAS CAFE」というフルーツをメインにしたカフェがあるのですが、そちらで食べたフルーツパンケーキが絶品でした☆

スキレットで提供されるパンケーキはアツアツもちもちで、旬のフルーツがたっぷりで見た目も可愛くて……女子なら誰でも虜になっちゃうはず。

TOSHOオフィスからも近いので、これから私の憩いの場となりそうです♪

 

さて、私はすっかり「食欲の秋」モードになってしまいましたが、秋はファッションにも気合いが入りますよね。

お出かけシーズンでもありますし、涼しくなるとレイヤードも楽しめますし……

普段とはちょっと違うスタイルにも挑戦したくなっちゃうかもしれませんね。

 

そこで今回は、有名雑誌の流行戦略第13弾!

幅広いスタイルを提案している「FUDGE」についてご紹介いたします!

 

「FUDGE(ファッジ)」の創刊は2002年。

三栄書房より、20代から30代のハイカジュアルスタイルを好む女性に向けた月刊誌として誕生しました。

 

スタイリッシュでこだわりのある“大人スタイル”をテーマにし、記事もセンスの良さがうかがえるデザインになっています。

外国人モデルを多く起用したページは、まるで写真集のようなアート性も。

また、付録付きの雑誌がトレンドとなっている昨今では珍しく、別冊付録も含め付録を付けないスタイルも「雑誌の内容だけで勝負したい」という強いこだわりが感じられます。

 

扱うスタイルは、お洒落なハイカジュアルを中心に、トラッドやモード、マニッシュやボーイッシュ、ガーリーなど実に様々。

パリジェンヌやフレンチガール、ロンドンガールなど、海外セレブを意識したスタイルも得意としています。

 

さらには、ファッション情報のほかにもメイクなどのビューティー情報、遊び心のあるライフスタイル情報なども掲載し、こだわりを持つ女性たちの支持を集めています。

また、TwitterやInstagramを活用し、日々ハイセンスなスナップを発信しているのも人気の秘訣かもしれませんね。

いかがでしたか?

この他にも気になる雑誌がある方は、いつでもTOSHOにご相談ください♪

ご登録、転職についてもお気軽にご相談くださいね!

WEBo^
2016年10月4日
content_bottom
WEB登録
ページの先頭へ